東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の散歩

空の散歩

ゴンドラに揺られながら二人で眺める夜景。これ以上の幸せはなかなかお目にかかれないかも。

止めるか光跡にするか

こういった写真を撮る際、動いているゴンドラを止めて撮影するか、光跡にするか2通りの方法があります。撮影方法は正反対で止める場合はシャッター速度を短く、光跡にする場合はシャッター速度を長くします。

さて、光跡にする際に気をつけたいのは、ゴンドラが画面内を完全に横切るまでシャッターを開けることです。そうしないと光跡が美しく伸びず、仕上がりがカッコ悪くなります。とはいうもののゴンドラは低速で移動しているため、完全に横切るにはかなりの時間がかかります。今回の場合は20秒ほどでしょうか。ISO感度を下げても、絞ってもシャッター速度を長くできない場合はND(減光)フィルターなどを使って調節する必要があります。

止める場合ですが、今回はシャッター速度1/8、ISO感度1600、絞り5で撮りましたが止まりませんでしたOrz
ゴンドラのブレ具合からして2/3?1段シャッター速度を短くすればOKでしたね。ISO感度を3200に上げるか、絞りを3.5にすればよかった訳です。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://elwind.blog8.fc2.com/tb.php/433-ae4322a4
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。