東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2017/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜を切り裂く赤い光




夜の工場地帯。
立ち昇る煙以外は全ての時間が止まってしまったかのような場所・・。
そんな場所で写真を撮っていたら目の前を一台の乗用者が通過していったので、そのテールライトの赤い光を撮りこんでみました。
撮影場所:浮島町



さて今日、久しぶりに量販店にデジカメを見に行ったのですが、最近のデジカメの高性能化、小型化に驚かされました。
合焦速度やシャッターラグなどは2.3年前に比べても飛躍的に向上している気がしますね。もうコンパクト型のデジカメは買わないつもりなのですがちょっと欲しくなっちゃいました(笑)



↑一眼とレンズのカタログもいくつかもらってきました^^

コメント

おっ!

この赤外線のような「赤」がいいですね!まるでゲームの世界というか...バイオハザードやメタルギアソリッドの世界。このような世界好きです!(っていうか...テールライトなんですよね)

うわっ!

いろんな種類の光が入っている写真も、とってもいいですが、
こうして、一本すごいインパクトのある写真も素敵なんですね~♪
なんだか、うん。うん。とうなずいて、ぼ~っと見入ってしまいました。

張り詰めた空気が…

浮島ですかぁ…あたり一面石油というか薬品というか、そんな臭いが充満していそうな場所ですよね。
暗闇に赤い線が一つ、ちょっと怖いようなゾクゾクしてきますねぇ。
車のテールライトだと2本入るのに?ってふと思いました。バイクのテールライトだったんでしょうかねぇ?
最近のデジ一眼は小型軽量のものが多くなってきましたね。kiss-NやD50あたりだと逆に小さすぎるかなぁ…なんて思ったりもします。

>矢沢雪さま
この辺りの風景はゲームや映画の世界と言った感じのする場所で、ちょっとした探検気分になれますよね。ラクーンシティ内を歩いているような感じでした(笑)
こういった日常離れした風景もなかなかのものです^^


>ariさま
工場という少し特殊な場所に光が通ってるから余計にインパクトがありますよね。
しかも線が路面近くではなく、ある程度高い場所だったため、画面を分断しているような光になってくれました。
運がよかったです^^


>Makotoさま
機械の稼動する音、煙、たまに走り去る車。
動いているのが実感できるのがこれだけなんんですよね、不思議な世界でした。
このライトはブレーキランプが高い位置にある乗用車だったと思うのですが、何故か線が一本ですね・・。
片方は故障中だったのかな(笑)


コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://elwind.blog8.fc2.com/tb.php/41-87e1111a
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。