東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cool Blue

ひんやりとした駅の質感と赤レンガ倉庫の赤い光が美しいコントラストを奏でてくれます。
以下、正面にある案内板からの引用です↓

 『「横浜港駅」は、明治44年(1911)、横浜税関の荷扱所としてつくられ、大正9年(1920)7月23日、「横浜港駅」となり東京駅から初の汽船連絡列車が乗りいれました。列車はその後、「岸壁列車」などと呼ばれて親しまれました。関東大震災の復興期、昭和3年(1928)当時の花形外航ターミナルにそって旧「横浜港駅」の「プラットホーム」が設けられ、華やかな海外航路時代の最盛期をむかえました。「赤れんがパーク」の休憩所として保存再利用にあたり、傷んでいた上屋は新材料で復元しています。』

撮影場所:旧横浜港駅プラットホーム

コメント

リアルな色彩

こんばんは♪
赤レンガパーク、いい雰囲気ですよね(^^)
今回のレヴィンさんの作品の色調ですが、
リバーサルフィルムで撮ったのかな?と思うほど
デジタルっぽさが無くていい感じですよねぇ~
特にこの駅舎の色、まさしくポジです!
ベルビア100FにFL-Wフィルターを付けて撮ると
まさにこの色調になるんですよ(^^)

ちなみにデジタルにFL-Wを付けて撮ると
見事なまでにマゼンタ被りを起こします(笑)
横浜も開港150周年という事でイベントラッシュを迎えますが
自分はマリンタワーの復活に注目しています。
というのもリニューアル前は行きそびれてしまったもので…
象の鼻地区からの夜景も楽しみですね♪
ますます目が離せない横浜エリアに今後も注目していきたいと思っているところです。

>>Makotoさん

こんばんは~。

この日は空は雲に覆われ、
赤レンガ倉庫の反射で雲は真っ赤、
おまけに近くのランドマークタワーすら霞んでる有様・・。
と、かなり悲惨な状態だったのですが、
それでもなんとかクールな雰囲気を出したくて、
現像時に色温度を下げ、色調をマゼンタに振ったんですよ。
苦し紛れの策ながら、仕上がりは意外と良い感じになりました。
特にフィルムを意識した訳ではないのですが、
こんは非デジタルっぽい夜景もいいなぁって思います。
意図的にフィルム調に仕上げるのは私の腕では無理っぽいですが(笑)

デジタルはフィルムほどうまく(?)緑かぶりを起こさないため、
補正フィルターを使うと反対に転ぶとか読んだ事があります。
デジタルはあまりフィルターワークの使いどころがないのかもしれませんね。

今年の横浜は楽しそうですよね。
マリンタワーはもちろんですが、象の鼻パークも凄そうですよ。
工事中のエリアに完成時の夜景航空写真(CG)がありましたが、
上空からの景色は圧巻でした。
って実際には上空からは撮れませんが^^

本当に横浜から目が離せませんね!





コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://elwind.blog8.fc2.com/tb.php/338-c97b0765
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。