東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川を走る道

他の展望室ではあまりお目にかかれない、ここ独特の風景。それが「荒川の上を通る首都高」です。川の上に高速を通しちゃうって発想がすごいのですが、夜景としては地味になってしまう川に道路が一本通ることで光のアクセントになってくれます。

撮影場所:タワーホール船堀

太っ腹EDOGAWA!?

このタワーホール船堀は建物自体が船の形をしており、船体がホールや店舗などの施設、帆が展望室、マストが展望室行きのエレベーターになぞらえてあります。と言う事は帆(展望室)とマスト(エレベーター)は建物の機能上どうしても必要な訳ではなく、展望室のためのみに造られているのです。いいですねぇ、素敵ですねぇ、江戸川区。住んだことはありませんが。

ここのもう一つの特徴は、専用のエレベーターガール&案内嬢がいることです!箱嬢ですよ!東京タワーやランドマークタワーのような有料かつ観光スポットにはいるのですが、無料展望室では唯一かも。いいですねぇ、素敵ですねぇ、江戸川区。住んだことはありませんが。

ところが・・。

この展望室はそんなに多くの人が訪れる場所ではないので、箱嬢と二人っきりになる事がしばしばあります。これがとにかく気まずい(笑)エレベーターで移動中、施設などの解説をしてくれるのですが、「ここ、タワーホール船堀は?%#&?!」とエレベーターの操作端末に向かって暗唱する姿は神々しくもあり、うかつに話しかける事すらできません。そんな事しようものなら「スピーチを聞け!(by SoftBank)」とか一喝されそうです。そうなったら最後、私は特技「ドア上の階数表示をガン見」で対抗するしかありません

と言う訳で私的にはエレベーターの試練はキビシイのですが、ここの夜景は本当にオススメなので行ける方は一度行ってみて下さい。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://elwind.blog8.fc2.com/tb.php/331-8e9ad503
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。