東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂浜

静寂と喧騒、暗と明。人気のない海岸には究極のコントラストがあった。

撮影場所:逗子海岸

コントラストと諧調の悩ましい関係

階調というのは色の段階(グラデーション)の事で、コントラストとは明暗差の事です。乱暴に例えればアニメの絵はコントラストが高く、階調は貧弱と言う事になります。色の変化が急激なのが高コントラスト(階調貧弱)、なめらかなのが豊かな階調(低コントラスト)と言ってもいいでしょう。

となると、夜景撮影は階調とコントラスト、どちらを優先すればよいのでしょうか?私は双方とも試してみたのですが、階調を重視すると画が締まらず眠い感じになってしまい、コントラストを重視すればCGっぽくなり、暗部を若干切り捨てる事になってしまいます。このバランスが難しく、私自身ベストな解を見出せずにいます。

撮影中は深く考えず、気のむくままにシャッターをきっていますが、現像段階になった時にどう仕上げるか悩み、PCの前で硬直するのが最近のマイブームです。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://elwind.blog8.fc2.com/tb.php/304-bf5b9d6e
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。