東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場地帯に咲く花


道端の花

花というのは不思議なものです。
道端に咲いていても気に留める人は少ないのですが、意外な場所に咲いていると印象に残ったりしますよね。
この花、花壇や公園に咲いていたのならばおそらくカメラを向けなかったでしょう。
撮影地である京浜島は倉庫や工場が多数あり、トラックの騒音、巻き上がる粉塵と言ったおよそ花とは縁の薄い場所です。
だからこそ目を引いたのかもしれませんね。
撮影場所:京浜島

コメント

綺麗な花ですね!

綺麗な花ですね。工場で作業されている方が空き地に植えたのでしょうか。今日自転車で走っていて、道路ぎわに紫陽花が咲いているのがけっこう目立ちました。街路樹ならぬ、街路花といった感じでしょうか。
ちょっと立ち止まって写真撮りたくなってしまいますよね。

>Hiro-Takaさま
あの辺りは殺伐(?)としてるから近所の方が植えたのでしょうね。人工物ばかりの中でひときわこの花が目を引きました。
道端の花とかって写真撮るようになってからよく気がつくようになりましたよ。風景に敏感になりますよね!
時間に追われず、いい風景を見つけたらカメラでパシャッ。こんな余裕を持ち続けたいものです。

京浜島…そうですかぁ~。あんなところに…
ほ~っと一息…たくさんの人が 和まれているでしょうね~♪

>ariさま
そうですよね。
ああいう場所だからこそ花の鮮やかさが引き立つのかもしれませんね。
ないと寂しいけど、決して主役にはならない。
そんな儚さも花のもう一つの魅力かも。

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://elwind.blog8.fc2.com/tb.php/27-5fe3c638
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。