東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風を感じながら

山の稜線、尾を引く自動車のライト、一番星。夕景から夜景に変わるひととき…。

撮影場所:多摩丘陵パノラマの丘

三脚Lovers

今更ですが、夜景撮影をする人にとって三脚は必需品です。半身と言ってもいいかもしれません。真の夜景愛好家は三脚を抱き枕にしています。そんな三脚ですが、ただ夜景を撮るだけなら出番はかなり減るんですよね。以前に比べ高感度での画質が良くなった事や手振れ補正機構の搭載により、多少暗くても夜景を撮る事ができるようになりました。

それでは何故三脚なのか?メリットはいくつかあるのですが、最大のメリットは表現方法が広がることでしょうか。今回の写真はシャッター速度8秒、手持ちでは撮れません。自動車のライトを線状に伸ばすためにシャッターを長く開けるのは夜景撮影ではよくある手法ですが、こう言う事ができるのも三脚あっての事ですしね。

それ以外にも「絞って被写界深度を深くできる」「杖代わり」「痴漢撃退に使える」など、魅力いっぱいの三脚。手放せそうもありません。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://elwind.blog8.fc2.com/tb.php/255-d0b423c9
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。