東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワー 50th anniversaryイルミネーション Vol3

万人が認める「TOKYO」のシンボル

撮影場所:東京タワー

人多し!

イルミネーション真っ最中。と言うことでイルミスポットには連日多くの人が押しかけています。もちろん私も、その中の一人となって撮りまわっていますが、イルミ撮影の際一番悩むのが「いかに人が写らないようにするか」です。

最もポピュラーなのはシャッター速度を出来るだけ長くし、通行人を被写体ブレにして消してしまうと言う方法があります。撮った後画像処理で消すこともできますが、手間が掛かるし、画質の劣化も気になるところです。

とは言うものの、シャッター速度を長くするのは意外と難しく、かなり絞っても2?3秒が限界です。絞りすぎると回折現象で画質が低下しますし、かといって2?3秒では意外と人は消えないんですよねぇ…。下手すると下半身だけ残ったりします(笑)

おまけに、私のカメラは最低感度が200。暗く撮るのは至難の業です。あまり使いたくはありませんが、NDフィルターを使わないといけないかな。NDフィルターを使えばシャッター速度3段分ほど暗くすることが出来るので1秒を→8秒にできます。手持ちでは絶対に使えない方法ですし、ますます三脚依存になりそうです。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://elwind.blog8.fc2.com/tb.php/219-2795a98f
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。