東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水面に浮かぶ花びら、悠々と泳ぐ鯉


六郷用水

昨日のエントリーを見直してふと思いました。
このブログのタイトルは「東京のおもひで」なのに初日から横浜の写真じゃん?!もちろん東京以外の風景もご紹介していくつもりですが・・ねぇ。
というわけで今日は都内の写真を。
桜の花びらが浮いているあたり、今更感があふれております(笑)
撮影場所:六郷用水

コメント

こんばんは!

レヴィンさん、こんばんは!
ブログ開設、おめでとうございます!
六郷用水って、あの六郷橋の六郷でしょうか?
こんな奇麗なところがあるんですね。
というか、最近東京の各所の川が奇麗になってますよね。神田川の上流あたりとか、野川とか鯉がたくさんいる川や水路が増えてなによりです。多摩川なんて私が子供の頃は鮎がいるなんてありえませんでしたからね。これからもブログ楽しく拝見させていただきます!そう言えばMakotoさんもブログはじめられたし、いろいろコメントできそうで、嬉しいです。
ではまた!

>Hiro-Takaさま
六郷用水というのは東急多摩川線(旧・目蒲線)の沼部駅~多摩川駅間にわずかに残っている水路です。多摩川の橋で言えば丸子橋の近くです。
川の浄化に関しては自治体でもかなり強力に推進したようですね。家の近くに呑川という川があるのですが、昔はただのドブ川だったのが、今は鯉やカルガモがいます。
立会川のボラ騒ぎなんてのもありましたね(笑)

いい雰囲気です

Makotoです、こんにちは~
おぉっ!東京にもこのような雰囲気の良い場所があっただなんて知りませんでしたよ!なんだか津和野を思わせる場所ですね、錦鯉が泳いでいるところなんか…。
レヴィンさんっていろいろな素敵な場所をご存知なんですねぇ、これから毎日のブログ楽しみに拝見させていただきますね!

>Makotoさま
ここは桜坂に行く途中に偶然見つけた場所なんですよ。
こう言った発見が出来るのが散歩の醍醐味かと・・。
ちなみに周囲の家並みや道路は普通のつくりになっているので、この一帯だけが津和野チックになっております。
だから周囲の風景を入れないように撮るのがコツです(笑)

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://elwind.blog8.fc2.com/tb.php/2-2ab22cf1
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。