東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2005/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2006/01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤レンガ越しのベイブリッジ




赤レンガ倉庫もオープン当初程の客足はなくなり、写真撮影がノンビリできる環境になりました。付近の山下新港線やサークルウォークと合わせて楽しみたいですね^^


ここだけの話ですがこの写真、ホワイトバランスを微妙にしくじりました。少し弱気になって赤みを強調できませんでした(笑)
撮影場所:赤レンガ倉庫

スポンサーサイト

遭遇




隅田川のこの辺りは、川幅があまり広くない割には多くの船が往来しています。たまに「ぶつかるんじゃないか?!」と思うこともあります。
撮影場所:聖路加ガーデン

今週末もお天気はイマイチのようですね・・。
平日は快晴で週末になると天気が崩れるのは嫌がらせでしょうか!

やや想定外


光の魔術

撮影結果を見てちょっとビックリ。
観覧車がこういう風に写るとは思っていませんでした。
15秒開けていたので線状になると思ったのですが、結果オーライですね^^


横浜には何度も足を運びましたが、ここの夜景撮影は飽きません。
ランドマークタワーやマリンタワーと言った定番スポットはもちろんですが、街そのものが歩いていて楽しい場所です。
これから何度行く事になるかなぁ。
撮影場所:クイーンズスクエア

思い出補正値


柳橋

勝鬨橋や永代橋と言った華やかな橋に比べれば地味なものですが、名作「柳橋物語」の舞台にもなった橋。そう思ってみると格別な想いがこみ上げてくるものです。
これは夜景に限った事ではありませんが、人それぞれの「想い」によって景色は輝いたり、色褪せたりするものですね。


それにしても、柳橋物語って中学生の頃読みましたが、当時かなり凹んだのを覚えています。結末が悲しすぎるよ・・。今なら別の受け取り方ができますけどね^^
撮影場所:柳橋

泡沫


空

夕日に染まる雲は美しくもあり儚いものです。
だからこそ人はその「一瞬の美しさ」に感動できるのかもしれませんね。
撮影場所:野島公園

光の魔術


光の魔術

やっぱり夜景撮影は好きです。光を操って写真に収める快感は病み付きになりますね^^
私自身、完全に夜型人間なので闇に映える「色」にカメラを向けてしまいます。この瞬間、三脚を持ち歩く億劫さや長時間露光の面倒くささは吹っ飛んでしまいます。
撮影場所:よこはまコスモワールド

どんぐり


どんぐり

こういったモノを作るのはやはりセンスが問われるのでしょうね。
私には無理です(笑)
撮影場所:神代植物公園

最近、あまり散歩できないでいます。
まとまった時間が取れないのが最大の原因なんですがね。
年末あたりはカメラ片手に深夜のサイクリングでもしようかな^^
そして一晩夜景を撮り続けて、どこかで朝を迎える・・。
東京湾は東側に面しているので朝日が綺麗な場所があるかも。

夜のスタジアム


横浜スタジアム

試合中の熱気はすっかり覚め、人々は「現実」に向けて歩きだす・・。
撮影場所:横浜スタジアム

狂った信号


豊洲

渡りますか?
撮影場所:豊洲

ワルツの杜


ワルツの杜

帰り道も鼻歌まじりだといいですね^^
撮影場所:若葉台

一瞬の輝き


空

日が沈み夜になるその瞬間、最高の空が姿を現します。
夕であって夕でない、夜であって夜でない。不思議な時間です。
いわゆる「マジックアワー」ですね^^
撮影場所:聖路加ガーデン

働く人


働く人

お疲れ様です。
撮影場所:神代植物公園
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。