FC2ブログ

東京のおもひで ?Tokyo Memories?

夜景サイト「風のらくがき」の別館です。ここでは夜景だけでなく、様々な写真を掲載していきます。
2020/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2020/09

月を眺めながら・・

川辺に一人佇み、紺色に染まった夜空を見上げる・・。

撮影場所:大島小松川公園

ゴツい橋


多摩川に架かる是政橋です。隅田川に架かっている橋は美しくライトアップされているものが多いのですが、多摩川の橋はどちらかと言うと無骨な印象を与えます。この是政橋も例に漏れず、ゴツい姿をしています。


この橋の最大の売りは夕暮れ時の景色。川面に反射する夕焼け、山々の稜線に沈みゆく太陽、彼方に見える架橋を走る南武線・・思わず見入ってしまう事間違いナシです。私も過去に一度だけ見たことがありますが、カメラを持参していなかった事を後悔しました。また見たいなぁ。



撮影場所:是政橋



夜景スポットが生まれた日

中央区佃、リバーシティ21正面にある石川島公園が拡張されました。この公園は逆V字型をしており、右側の足を南下していくと相生橋に着きます。以前はそこで終わりだったのですが、相生橋の下を通り、さらに200メートルほど拡張されていました。しかもさらに拡張される可能性もあり、非常に楽しみです。もし先端部の朝潮大橋近くまで拡張されれば、豊洲を正面に見据える事のできる素敵な夜景スポットが誕生するのは間違いなく、このエリアから目が離せません^^

撮影場所:石川島公園

RED IMPACT

東京で「赤」と聞けば真っ先に思い浮かべるのは東京タワーですが、ここ吾妻橋も東京タワーに引けを取らない鮮烈な赤を見せてくれます。骨組みの様子も東京タワーに似ているのですが、吾妻橋は橋なので隅田川の水面に反射する赤と合わさりさらに強い印象を受けます。

撮影場所:吾妻橋

桜の季節

街中で桜を見かける事が増えてきました。徐々に咲き始め、今週末あたりは見頃になりそうですね。やっぱり夜景マニアとしては夜桜フォトもいくべきなのかなぁ。

蒼い夜

青い光を発する蛍光灯。この青の世界から夜に向けてシャッターをきる。

夜景シーズンの終焉へ

14日は低温、強風、雨天後と、夜景鑑賞に絶好の気象状態でした。もしかしたら夜景がクリアに見える最後のチャンスだったのかもしれませんね。以降は気温が上昇し、蒸散などにより湿度の上昇や水蒸気の微粒子化、いわゆる春霞の状態になっていきます。こうなると視界は悪くなり、クリアな風景は見えなくなってしまい、夜景写真家は冬眠ならぬ春眠についてゆくのです(夜桜と花火のシーズンに瞬間的に眠りから覚めます)。

私も例に漏れずその一人なのですが、今年はベストシーズン以外にも積極的に撮影に出てみようかなと思っています。どんな時期でもその時ならではの夜景と言うものがあるかもしれません。そんな「王道夜景」から外れた世界を探してみるのも楽しいかもしれませんしね^^

撮影場所:豊海運動公園

冬空グラフィティ

真冬の夜景は本当に美しい。コントラストが高く、澄みきった視界。シャッターをきると、そこには冷たい空気すら写しこんでいるよう。

撮影場所:石川島公園

天を衝く

眼前にそびえる摩天楼を見上げる。そこはまるで天界への入り口のよう。

撮影場所:石川島公園